PADIスペシャルティダイバーコース
お問合せ タオ島アクセス行き方 タオ島関連情報サイト
ナイトダイブスペシャルティー
タオ島ダイビングショップ アジアダイバーズ

PADIナイトダイバー(NIGHT DIVER)

TOP>ダイビング>PADIスペシャルティダイバーコース


幻想的な夜の水中世界。そこには昼間とは異なる海の顔があります。
満月の夜に行われるサンゴの産卵、夜行性の海中生物、魚達の寝顔。まったく新しい発見があなたを待っています。
また普段はすぐに逃げてしまう魚達も夜は簡単には逃げません。このため、観察に興味がある方にもピッタリです。
ナイトダイビングでは様々な体験をする機会となります。

このコースではナイトダイビングにおける、水中ライトを利用したバディとのコンタクト、
コンパスナビゲーションなどのスキルを習得します。

夕日が完全に沈んでからナイトダイビング開始。ボートから見るサンセットに感動するもダイビングを忘れずに。
幻想的な夜の海はダイビングのもう一つの魅力ともいえるでしょう。ダイビング後のボートから臨む
満天の星はタオ島ならではの魅力。この機会にぜひチャレンジしてみてください。

■ナイトダイビングですること

 このコースで実習する内容をピックアップしてみました。
 以下にあげた項目以外にも、ナイトダイビングでは色々な体験をしていただけます。
水中生物の観察 タコ、イカなど夜になると活発に行動する夜行生物、
昼間に活動する生物の夜の行動。
光を発する生物など、普段見られない海がナイトダイビングで見られます。
ナビゲーション 夜になり、見える範囲が狭くなるため、方向を知るための情報が
必要となります。
水中コンパスの使い方も学ぶことができます。
水中ライトを消す コースの後半はナイトダイビングに慣れてくることでしょう。
自分達の持つ水中ライト以外から発光するものを観察します。
バディ同士で
水中ツアー
ナビゲーションの練習、ライトを消した状態も体験していただき、
ナイトダイビングでのストレスも少なくなったことと思います。
簡単なコースをバディ同士でナビゲーションをしていただきます。
水中ライトの使用 ナイトダイビングで1番重要な器材と言えるのが水中ライト(トーチ)。
様々なタイプのライトがあり、それぞれの目的、使用法、メンテナンス等
を学習します。

■PADIナイトダイバーコース日程(参考)

1日目

10:00  宿泊先へチェックイン後、コースオリエンテーション
       マニュアルを読んでナレッジリビュー(知識の復習)を自習。
17:45  お店に集合
18:00  2本の異なるポイントでのナイトダイビング(最大水深18m)
        ログ付け後、21:00終了
2日目 17:45   お店に集合
18:00   1本のナイトダイビング(最大水深18m)
        ログ付け、申請書記入、20:30終了

■PADIナイトダイバーコース料金等

受講資格 PADIオープンウォーターダイバー以上の資格
料金 8800バーツ
実施ダイビング数 3本
取得日数 2日
持ち物 ・顔写真2枚(パスポートサイズ)
・水着
コース習得後 ・ナイトダイビングの知識が身につく
・夜の海でも安全に 潜るテクニックがマスターできる
・水中生物の生態の知識が拡がる
・夜の海の水中環境を知ることができる
・ダイビングスキルが向上する
コース使用器材 ・PADIナイトダイバーマニュアル
・PADIナイトダイバービデオ
・水中ライト、水中コンパス

■PADIアドバンスコースでナイトダイビングを選択された方

 PADIアドバンスコースでナイトダイビングを経験された方がいらっしゃるかもしれません。
 ナイトダイビングはアドバンスコースの必修ダイビングではありませんが、
 もし既にナイトダイビングの講習を受けられていれば、その1本がナイトダイバースペシャルティコースの
 1本目に該当しますので、残り2本でPADIナイトダイバー認定が受けられます。
 詳しくはお問い合わせください。
>>ご予約、お問い合わせはこちら PADIナイトダイバースペシャルティコース
(C)タオ島ダイビングショップ アジアダイバーズ&リゾートホテル