PADIアシスタントインストラクター(AI)コース

TOP>ダイビングをしよう>ダイビングのプロになろう>PADIアシスタントインストラクターコース

 
 インストラクターへの入り口


■PADIアシスタントインストラクターについて

 PADIアシスタントインストラクターコースは、PADIインストラクター開発コース(IDC)の最初の一部です。
 このコースはPADIプロフェッショナルとして経験を得るだけでなく、PADIダイバー教育システムを学ぶ
 最初のステップでもあります。
 
 PADIコースの学科部分、EFRコース、ディスカバーダイビングプログラムの開催など、
 学科面を中心にインストラクションを行うためのトレーニングコースとなっています。

 PADIダイブマスターコースを終了され、更に経験をプロとしてレベルアップをされたい方、
 インストラクターコース(IDC)を受ける時間のない方にも短期間でインストラクションを
 学ぶことができるコースとなっております。
 

■PADIアシスタントインストラクターになるとできること

PADIダイブショップやリゾート、ダイビングボートのスタッフとして働くことができる。
PADIインストラクターとお客様のアシストができる。
PADIスキンダイバーコースを単独で実施し、認定ができる。
PADIディスカバースノーケリングプログラムを実施できる。
認定オープンウォーターダイバー以上の認定ダイバーの
PADIスクーバリビュープログラムを実施できる。
PADIディスカバーローカルダイブ エクスペリエンス プログラムを実施できる。
エマージェンシーファーストレスポンス インストラクターコースを修了すれば
PADIエマージェンシーファーストレスポンスコースを実施できる。
PADIディスカバースクーバダイビングリーダーの資格がある場合は、
単独でプールもしくは限定水域でディスカバースクーバダイビングを実施できる。

■コース概要 PADIアシスタントインストラクターコース

 PADIアシスタントインストラクターコースは、6つのセクションに分けられます。


・ 7つのIDCカリキュラム・プレゼンテーション
・ 知識開発講習プレゼンテーション
・ 限定水域講習プレゼンテーション
・ オープンウォーター講習プレゼンテーション
・ 20種類のダイブスキルのデモンストレーション
・ アシスタントインストラクター規準エグザム

PADIアシスタントインストラクターコース1 PADIアシスタントインストラクターコース2

■コース内容詳細 PADIアシスタントインストラクターコース

 上記6つのセクションの詳細内容と達成基準

 @7つのIDCカリキュラム プレゼンテーションに出席する

内容  アシスタントインストラクターになるための心構え、PADIシステム、
 講習方法などクラスルームで行われる机上講習。    
  ・コースオリエンテーション
  ・学習とインストラクション、PADIシステム
  ・PADIディスカバースクーバとスノーケリングプログラム
  ・知識開発プレゼンテーション
  ・プロジェクトAWAREとピークパフォーマンスボイヤンシースペシャルティを教える
  ・限定水域での講習
  ・オープンウォータートレーニングダイブの実施


 A知識開発講習プレゼンテーション

内容  生徒ダイバー(一般のお客様)が何故ダイビングスキルが重要なのかを学ぶ時間。
 アシスタントインストラクターが担当できるコースの学科部分を
 候補生がプレゼンテーションを行い、スタッフが評価します。
 最初は誰でも緊張します。 
達成条件  2回以上のプレゼンテーションを行い、評価。
 少なくとも1回のプレゼンテーションで3.5点以上を得点する。  
   

 B限定水域講習プレゼンテーション

内容  限定水域講習は生徒ダイバー(お客様)がはじめて水中に入る機会です。
 生徒ダイバーはここで学んだスキルを海洋実習で応用させます。
 限定水域で練習し、自信をつけていただくための時間です。
達成条件  2回以上のプレゼンテーションを行い、評価。
 少なくとも1回のプレゼンテーションで3.4点以上を得点する。 
 
    
 Cオープンウォーター講習プレゼンテーション 
   
内容  この海洋実習がダイビング講習の目的となります。
 生徒ダイバーの方には実際の海の環境への適応させる段階です。
 不安を取り除き、楽しいダイビング経験を積んでいただくサポートの役割をします。
達成条件  1回以上の組み合わされた(2種類以上のスキル)の
 海洋実習プレゼンテーションを行い、評価。
 各スキルで3.5点以上を得点する。 
   

 D20種類のダイブスキルのデモンストレーション
   
内容  マスク脱着、レギュレーターリカバリーなどスキル評価スレートにある
 20種類のスキル技能をデモンストレーション、評価。
 ダイビングスキルの基本となる部分です。
達成条件  合計68点以上。(3点以下のスキルがあってはならない)
  

 Eアシスタントインストラクター規準エグザム

   
 内容   インストラクターマニュアルで生徒:インストラクターなどの人数比、
 講習実施深度などの講習基準を調べ回答していただきます。  
 インストラクターイグザミネーションでも行われる基準テスト。
達成条件  75%以上の正解
   
      

■参加前条件 PADIアシスタントインストラクターコース

PADIダイブマスター、または他の指導団体でリーダシップ・レベルとして認定されている。
18歳以上であること。
ナイトダイビング、ディープダイビング、アンダーウォーターナビゲーションを含めた、
ログに記載されているダイブ経験本数が60本以上であること。
認定ダイバーになってから6ヶ月以上経っていること。
過去24ヶ月以内にCPRとファーストエイドのトレーニングを受けていること。
知識の復習とスキルの前評価を満足に終了している事


■参考日程1


1日目 09:00 コースオリエンテーション
13:00 学習とインストラクション、PADIシステム
知識開発プレゼンテーション
2日目 08:00〜 知識開発プレゼンテーション評価 1,2
13:00〜 限定水域での講習
PADIディスカバースクーバとスノーケリングプログラム
3日目 08:00〜 プロジェクトAWARE、PPBスペシャルティを教える
オープンウォータートレーニングダイブの実施
13:00〜 限定水域講習プレゼンテーション評価 1,2 
スキルデモンストレーションワークショップ
4日目 09:00〜 アシスタントインストラクター規準エグザム
13:00〜 海洋実習プレゼンテーション評価
申請、カウンセリング等

■参考日程2

   
1日目 08:00〜 コースオリエンテーション
学習とインストラクション、PADIシステム
知識開発プレゼンテーション
13:00〜 限定水域での講習
PADIディスカバースクーバとスノーケリングプログラム
プロジェクトAWARE、PPBスペシャルティを教える
2日目 08:00〜 知識開発プレゼンテーション評価 1
オープンウォータートレーニングダイブの実施
13:00〜 限定水域講習プレゼンテーション評価 1,2
スキルデモンストレーションワークショップ
3日目 09:00〜 知識開発プレゼンテーション評価 2
アシスタントインストラクター規準エグザム
13:00〜 海洋実習プレゼンテーション評価 
申請、カウンセリング等

※上記スケジュールは他のアシスタントインストラクター候補生、またはスタッフとの
  ロールプレイング形式での講習となります。
※基本的には上記スケジュールで講習が進みますが、AI候補生のリクエスト等も承ります。

■その他の日程(インターンシップ)

 長期間滞在可能な方にはオープンウォーターコースやピークパフォーマンスボイヤンシーなど、
 アシスタントインストラクターが担当することができるコース(全体または講習の1部)を実際に行っていただきます。
 ロールプレイングでの講習を行った後にインターンシップをお勧めしております。

■料金詳細

  
料金 20000Baht     
料金内訳 タンクフィー、ボート料金、プール使用料他


■事前に準備する必要がある器材・教材

・ダイビング器材一式
・インストラクター候補生ワークブック
・PADIインストラクターマニュアル
・ピークパフォーマンスボイヤンシー スペシャルティインストラクターアウトライン
・PADI オープンウォーターダイバーマニュアル
・リクエーショナルダイブプラナー(RDP)とホイール
・限定水域レッスン準備スレート
・海洋実習レッスン計画スレート
・ベストオブアンダーシージャーナル
・法律とダイビング

■コース終了後 PADIアシスタントインストラクターコース

 アシスタントインストラクターになることで、ダイビングショップにて多くのコース等に
 コンタクトできるようになり、講習生のお客様との距離も近くなります。
 
 独立してPADIコースを教えていく段階まであと1歩となります。
 >>PADIインストラクター開発コース(IDC)詳細はこちら


>>ご予約、お問い合わせ PADIアシスタントインストラクターコース


■プロフェッショナルパッケージ

 初級ライセンス〜ダイブマスター及びアシスタントインストラクターまでをセットにしたパッケージです。
 
取得ライセンス 所要期間 コース料金
オープンウォーター to ダイブマスター 5週間〜 62000B
アドバンス to ダイブマスター 約5週間 53000B
レスキュー and ダイブマスター 約4週間 45000B
オープンウォーター to アシスタントインストラクター 半年間〜 93000B
アドバンス to アシスタントインストラクター 6週間〜 84000B
レスキュー to アシスタントインストラクター 約5週間 76000B
ダイブマスター and アシスタントインストラクター 約4週間 63000B

※講習期間は平均所要となり、オプション等により異なります。
※コース料金に教材レンタルが含まれます。
※プロコースは基本的に自己器材利用ですが、レンタルに関してはお問い合わせください。

>>ご予約、お問い合わせ PADIアシスタントインストラクターコース


PADIアシスタントインストラクター(AI)カード PADIアシスタントインストラクター(AI)ワッペン    

(C)タオ島ダイビングショップ アジアダイバーズ